彩の国杯第13回全国中学生空手道選抜大会
開催日●平成31年3月30日(土)
会場●埼玉県立武道館

中学生女子組手で千葉県代表として体協所属空手道部剛柔流 原 翼沙さん(一宮中学校)が全国大会に出場しました。

開催地となった埼玉県立武道館の駐車場は全国からの他県ナンバーの車で埋め尽くされ、外気温は10℃に届かない寒さにも関わらず会場の熱気は凄まじいものがありました。試合を控えアップを行う選手の気合いとスピードに圧倒され、さすが全国大会という雰囲気でした。結果は健闘虚しく、日本一の座にはつけませんでしたが、これだけの大舞台を踏むことができ、今後の原 翼沙の人生においても貴重な経験が出来たのではないかと思います。