「湯島天神梅まつりと古建築巡りウォーキング」

2019年2月17日日曜日、エンジョイスポーツクラブ初春の郊外ウォーキングは、梅まつりで賑わう湯島天満宮を中心に、上野恩寵公園から江戸期から残る日本庭園である小石川後楽園を訪れて、春の息吹を感じ取るコースを歩きました。町民バス一宮号で東京都上野に到着したウォーキングメンバー31名は、恩寵公園内に咲く梅や寒桜を愛でながら不忍池から湯島天満宮へ、境内に所狭しと軒を連ねる出店と多くの人で賑わう天満宮で様々な色で咲き誇る梅の花を鑑賞しました。続いて、人混みを離れて東京大学赤門を経由して、閑静な住宅街を抜けて、文京区シビックセンターへ向かいました。25階展望台から足元の東京ドームの白い屋根や遠く北関東の山々を望み、次はお待ちかねのランチタイム。後楽園周辺で手持ちのお弁当やカフェのランチをいただき、初春の暖かい日差しの中で舌鼓を打ちました。午後は、後楽園の庭園内で周囲にそびえる現代建築の下で緑生える庭の造形や園内で催されたイベントを楽しんだりし、都会に訪れた少し早い春の空気を満喫して、全員無事に帰路に着きました。
エンジョイスポーツクラブでは町民の体力維持や健康増進を目的に、誰でも参加できる郊外ウォーキングを年4回行なっています。次回は4月7日(日)東京お台場に架かるレインボーブリッジを歩きます。参加者募集中です。奮ってご応募ください。
問合せ先:久我昌文 090−1426−1559。

クラブTOPへ  クラブNEWSへ  最新情報へ