一宮尚武会創立50周年記念
奥田杯争奪関東近県選抜少年剣道練成大会

期日 平成29年10月28日(土)練成会
         29日(日)大会
会場 大網白里アリーナ
主催 一宮尚武会創立50周年記念大会実行委員会
後援 一宮町・一宮町教育委員会・一宮町体育協会・大網白里市・
大網白里市教育委員会・長生剣道連盟・山武剣道連盟・夷隅剣道連盟
主管 一宮尚武会

一宮尚武会創立50周年を記念し、千葉県からは45団体、関東近県からは36団体が参加し、馬淵昌也一宮町長をはじめ、たくさんのご来賓の方々をお招きして、1日目に練成会、2日目に団体戦及び低学年個人戦が行われました。団体戦には72チームが参加。6チームずつ12のブロックに分かれて予選が行われました。一宮尚武会は、予選リーグ2位で勝ち上がり、決勝トーナメントにコマを進めましたが、残念ながら敗退してしまいました。低学年個人戦には、156名が参加。3ブロックに分かれて予選トーナメントが行われました。一宮尚武会の松﨑大将選手(4年)は見事ブロックを制し、決勝リーグまで勝ち上がり、3位という素晴らしい成績を収めることができました。これからも継続は力なりを念頭に、この先55年、60年と切磋琢磨していきます。

クラブTOPへ  トピックスへ  最新情報へ