開催日●
令和元年9月23日
会場●
九十九里小学校

この夏を乗り切った子供達が新たな気持ちで迎えたオータムシーズンの開幕戦。1試合目、前半は頑張ろうとする気持ちが強すぎたことにより動きが硬くなり、リバウンドが取れない状況にも関わらず、第2ピリオドまで失点を2点に抑えることができた。後半は全選手が試合に出場し、試合経験の少ない子供たちも良い経験となった。2試合目は昼食を食べて元気になり、本来の自分達のプレーが出来た展開。パス回しの精度が上がり大量リードで後半へ。ベストメンバーで挑んだ後半は、相手の速攻に苦しむ場面もあったが、チームワークで乗り切り勝利を掴んだ。 予選1位で突破するために大事な3試合目。練習の成果がプレーに出る場面が多くなり、決勝リーグに進める勝利となった。 監督からは、もっとディフェンスの時の声を出し、セーフティでの失点をなくすことを心がけることにより優勝へ繋がると檄が飛んだ。また、ランニングプレーがよくできて、チーム力がついてきた今こそケガに気を付けるようにと、貴重なアドバイスも。 次回は本大会の決勝リーグ。チーム一丸となって優勝をつかみ取りにいきます。


<試合結果>

VS 横芝光ヒーローズ
     49-22 勝ち

VS 成東オーシャンボーイズ
     55-33 勝ち

VS 九十九里アパッチ
     57-10 勝ち